コラム

嬉しいお知らせ

昨晩東京は雨が降り、少し湿度も上がりホッとしました。
インフルエンザは湿度が天敵ですので

オーストラリアでも雨が降ることを願います。

さて、皆様に嬉しいお知らせです。

HASH for Proを利用していただいている施設様から下記の内容のメールが届きました。

昨年度は事業所から発生したインフルエンザなどの感染症は一人もおりませんでした。
小まめな消毒等を徹底した成果ではないかと思います。
結果、子ども達をはじめ職員全員が元気に過ごすことができ、
無事に13名の年長者たちが卒園を迎えることができました。
ご挨拶が遅くなりましたが、今年度もどうぞよろしくお願いします。

嬉しい限りですが、施設の先生方の協力と信頼関係があってこその結果だと思います。

勉強会を開催し、先生方全員参加の下、使用方法の確認と知識の統一を図っていただきました。それをコンスタントに実行していただけていることが成果につながったのだと思います。
弊社の代表が口を酸っぱくして言っているのが、HASH for Proを導入したら効果が出るのではなく、導入後の使用方法と保管方法が重要となるということです。このような製品は導入後にメーカーや販売店様とユーザー様がしっかりとコンタクトを取り、確実に現場に落とし込むことが必須となってきます。強いリーダーシップと組織力と責任感。どれ一つ欠けてもうまくいきません。弊社はメーカーとして製品を作るだけでなく、その後のアフターフォローに関しても徹底して行いますので、これからも皆様と二人三脚で進んでいけるようよろしくお願いいたします。

関連記事

PAGE TOP