コラム

新型肺炎「指定感染症」に 政府が閣議決定

札幌は、雪まつりを迎えます。もはや、日本国内だけでなく、海外からの観光客も多く押し寄せてくる、「よさこい」と並ぶ道内の一大イベントです。それだけでなく北海道ブランドは中国や韓国では圧倒的な人気です。それゆえにこの時期は中国から多くの観光客がいらっしゃいます。日本人として嬉しい限りです。が、今回に限りピリピリとした雰囲気が感じられます。街中の大半がマスクをしているという異常な光景と、電車内での注意勧告など通常時とは違う空気が漂っています。

新型肺炎コロナウィルスは、当初の発表から二転三転し、とうとう「指定感染症」に決定されました。感染スピードが早いというのが大きな特徴です。

こういった時は、流言の流布が起こりやすい状況と言えます。陰謀論や人為的な化学兵器やら。大昔は、電話で感染するといった笑い話のような流言もあったようですが、今は、そういった時代ではありませんので、確実な情報以外は流さないことが重要です。

以前から訴えている、空港での対策が進まない中で、重要なのは自分で守ることです。過敏になる必要は一切ありません。手洗い、うがい、HASH for Proを使用しての除菌と空気洗浄。

あと、重要なのは、こまめに飲み物を飲むことです。胃のなかに流し込めば、最強の胃酸が守ってくれます。気管に入る前に胃に流し込みましょう。

私は、炭酸水か緑茶を数分おきに少量口に含みます。癖にしてしまえば苦ではないので習慣化していただけたらと思います。

現在、オフィスでの使用依頼が多く来ております。本来は現場に出向くことができれば良いのですが、全社にというのは不可能です。ですがより効果的な提案をさせていただきたいので、以下の情報をいただけますようお願いいたします。

・オフィスの広さ・オフィスの形状・できればオフィスの全体動画か写真・オフィス内の人数・空調の位置・天井の高さ

何が正解なのかの判断が難しいと思いますので、まずは遠慮なく御相談ください。

代表 村戸

関連記事

PAGE TOP