コラム

イベント開催時の注意点と必要情報

平素はHASH for Proのご利用誠にありがとうございます。

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、様々なイベント、展示会、セミナー、が中止という判断をせざるを得ないという状況の中で、どうしても開催する場合の注意点をいくつか挙げていきます。

衛生管理の目的は、「衛生管理を行なっている」という視覚的パフォーマンスを行うことではありません。あくまでも、自社イベントに参加したことが理由での感染を防ぐことです。

そのためにはいくつかのポイントがあります。そのポイントを弊社に事前に報告してください。

・日程(開催日数、開場時間で量が変動するため)・会場のURL(会場の形状をある程度把握)
・導線確認(参加者が必ず通るところを把握する必要があります)
・電源の有無と使用の可否(噴霧器を使用するため)
・天井高、平米数の確認(噴霧量を予想と、噴霧場所決定のため)
・空調の位置(空気の流れの把握のため)・長机の有無と使用の可否(噴霧器を設置するため)
・HASH for Proボトル設置箇所の確認(トイレや受付など)
・HASH for Proボトル設置箇所へのペーパー設置(濡れるため)
・HASH for Proボトル設置箇所への簡易ゴミ箱設置(ペーパーを廃棄するため)

最も大事なのは、一般の方はプロではありません。
ですので、HASH for Proが置いてあってもどのように使用して良いのかわかりません。その際にポップを置いておくとより使用しやすいのかと実感。(噴霧器のそばに、写真のようなポップを置くことで、より安心してイベントを楽しむことができる環境を演出できるのではないでしょうか。)

販売店様
HASH for Proをエンドユーザーに販売しっぱなしになっていないか今一度顧客への対応を顧みていただけたらと思います。
的確な保管方法、使用方法を行なっているかをヒアリングお願いいたします。

ここで初心に帰り、今一度HASH for Proは何かをお伝えします。

◆「HASH for Pro」は何か?HASH for Proは、弱酸性次亜塩素酸水です。
◆「HASH for Pro」は他の弱酸性次亜塩素酸水と何が違うのか
・原材料に、塩酸を使用していないので、次亜塩素酸水の中で唯一飲料水適合試験に合格しております。
・塩分が少ないので、消費期限が1年というこの分野では圧倒的な長さを誇っています。
・飲んでも大丈夫なくらい安全なのに強力な除菌、消臭効果を発揮します。

◆HASH for Proの弱点は?
・次亜塩素酸水は全て、紫外線と高温に非常に弱いです。遮光ボトルは絶対に必要です。基本的に冷暗所保管が望ましいです。
以上となります。

京都造形芸術大学の皆様
ものすごい短時間でこのようなポップ作成、ありがとうございました。
その早さに感激しました。

関連記事

PAGE TOP