コラム

「次亜塩素酸水」は有効、NITEが発表(販売店様は必読)

新型コロナウイルスに対する消毒効果の有無が議論になっていた「次亜塩素酸水」について、製品評価技術基盤機構=NITEが、一定濃度以上で十分な量を使用すれば有効であるとする検証結果を発表しました。

◆今後重要なこと
1)次亜塩素酸水を見極めること
2)正しい使用方法
3)正しい保管方法

1)次亜塩素酸水を見極めること
・製造元を確認(HPや登記情報)
・販売元を確認
・製造方法を確認(記載が無いものはNG)
・原材料を確認
・濃度を確認
・pHを確認
・消費期限を確認
・遮光でないものはNG
・詰め替えられているものでないか確認
・水道水で希釈して保存すると書いてあるところはNG
・電話して出ない、折り返しがない説明が曖昧なところはNG

HASH for Proの場合
・製造元も販売元もSeirin Laboです。(運営会社は株式会社AEVA&Co)
・製造方法:緩衝法(次亜塩素酸イオン交換製法)
・原材料:水+次亜塩素酸ナトリウム(塩酸不使用)
・濃度:300ppm
・pH:6.0±0.5
・消費期限:製造月から1年(未開封)
・99.9%遮光

2)正しい使用方法
https://seirin-labo.com/2020/04/22/次亜塩素酸水=牛乳理論%E3%80%80を再度まとめてみまし/
https://seirin-labo.com/hash-for-proの使用方法/

3)正しい保管方法
紫外線に当てない。高温になる箇所に置かない。できれば20度以下
夏の車内に入れっぱなしはダメです。

今後は、感染症といかに付き合っていくか、「withコロナ」となります。
9月までに各社とも従業員を守れる体制を整えておくことが重要となります。
明確かつ的確なアドバイスが可能です。
お気軽にお問い合わせください。

info@aeva.co.jp

一般ユーザーの皆様
いつも応援のお言葉有難うございます。
コロナ発生時から社内は大変な状況となりました。その際に励みになったのは医療現場の方々や、一般ユーザーの皆様からの言葉でした。
これからもユーザーにとって何が大切かをしっかりと意識しながらメーカーとして責任持って製造、開発してまいります。
楽しい生活を取り戻すことができる一助になれるよう社員一同これまで以上に頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

関連記事

PAGE TOP