コラム

TDP(トータルディフェンスプラン)スタートします

今年は夏らしいことも出来ないままお盆を終えた方も多くいらっしゃると思います。
9月を前に、withコロナ時代に向け、ここからが本番となってきます。

何をどのようにすれば良いのか?

ご存知のように、感染者数は減少するどころか、増加の一途を辿っています。

もちは餅屋で、24時間365日対策を行なってきている弊社のようなプロの意見は利権や政治が絡む隙間のない
命のやり取りの現場で戦ってきた経験値です。

Seirin Laboはこれからのwithコロナ時代に皆様が具体的に何をするべきかを明確に提示いたします。

〜TDP〜(トータルディフェンスプラン)

・HASH+eRで空間を除菌
・HASH AiRで綺麗になった空間をキープ
・1Lは入り口とトイレの洗面台、給湯室に
・400mlは共有部分各所とトイレ個室に
・HASH AiRは各自1個
・30mlは各自1個

たったこれだけです。予算に余裕がある方は、噴霧器を入れて更に対策を

重要なのは、入れたものを使い続けることができるか、毎日運用できるか。
そこがポイントです。

とにかく簡単にできること!
HASH AiRの良さは、人のためではなく、自分のためであること
自分のためなら人は毎日行うことが可能です。

8Lや、18Lの水の交換を毎日行うことがどれほど大変か。

これからは、自分の身は自分でまもる
強いてはそれが大切な人を守ることとなります。

レインボーシールや配布マスクの意味が無かったことは明確です。
国は仕方がありません。選挙や利権を優先的に考慮しなくてはいけないのでがんじがらめです。
経済的に破綻する前に、自社の命運は自分たちの力で切り開いていきましょう。
Seirin Laboはそのお手伝いを明確にお出しすることが可能です。

HOME

関連記事

PAGE TOP