コラム

with コロナを迎える前に何すべきか

もはや亜熱帯か!と言わんばかりの異常な暑さで、熱中症により救急車で運ばれる方の人数が凄まじい勢いで増えております。

そういった中、9月前に、皆様が実際問題としてすべきことを具体的にSeirin Laboは提言いたします。

利権や天下りなどと関係なく、あなたの命、あなたの会社、あなたの家族を守るべく何をするか

前身の会社から13年間以上感染症や食中毒と闘ってきた弊社だから提言できる、内容です。

販売店の皆様、特にテレビの影響が大きい地域では日々報道が変化するものですから、何を信じて良いのかがわからないと思います。ただ、今はインターネットの時代ですので、大学の教授や企業が出した正確、公平なデータが世の中に出ております。次亜塩素酸水の噴霧に関しては、弊社は一度も問題を起こしたこともございませんし、導入先で事故や健康被害も一度もございません。安心してご利用ください。今現在、コロナウィルスの拡散を防ぐ手段は次亜塩素酸水の噴霧しかありません。その中で、飲料水適合試験に合格している次亜塩素酸水の製造方法は、緩衝法のみです。

HASH for Proは緩衝法によって製造されております。

日刊ゲンダイから出されている記事です。
世の中の動向は空気感で変化してしまうものですが、データは変わることはありません。

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/275254

Seirin Laboはこれからも〜TDP~を推奨していきます。
https://seirin-labo.com/2020/08/17/tdp(トータルディフェンスプラン)スタートしま/

関連記事

PAGE TOP